【PA-API不要】Pochipp-Assistの概要と使い方を解説

ご質問のある方へ

ポチップの質問・要望は公式フォーラムにご投稿ください。

ポチップは、本体の他に補助プラグインとしてPochipp-Assistというプラグインを提供しています。

Pochipp-Assistを使えばAmazonのPA-APIなしでも、Amazonの商品を検索し、簡単に商品リンクを作成できるようになります。

とは言われても「それってつまりどういうこと?」と疑問に思われるかもしれないので、今回はPochipp-Assistについて紹介していきます。

  • Pochipp-Assistとは
  • AmazonのPA-APIとは
  • PA-APIがないとAmazonの商品検索が行えない
  • Pochipp-Assistの使い方

Pochipp-Assistとは

Pochipp-Assistとは、AmazonのPA-APIなしで商品検索を行うことができるツールです。(ここで「あー、そういうことね」と思われる方は本記事は読まなくて大丈夫です笑)

ポチップでは、以下のようにAmazonから商品検索を行い、簡単におしゃれな商品リンクを作成することができます。

STEP
ポチップの商品検索をクリック
STEP
Amazonでリンクにしたい商品を検索できる
STEP
商品を検索しリンクを作る

こうした機能は、類似プラグインのRinkerでも可能ですが、ポチップ同様、基本的にはAmazonのPA-APIが必要になります。

AmazonのPA-APIとは

ここでPA-APIの説明を行うために、Amazonアソシエイトの仕組みについて簡単におさらいします。

Amazonアソシエイトの仕組みは少しややこしいですが、簡単にいうと以下の通りです。

Amazonアソシエイトについて
  • トラッキングID: Amazonでアフィリエイトをするために必要。PA-APIがなくてもアフィリエイトは可能
  • PA-API: Amazonで商品検索を行うための仕組み。

つまり、Amazonでアフィリエイトをするためには、トラッキングIDだけあれば基本的には問題ありません。

「それならどうしてPA-APIが必要になるの?」という疑問についてお答えしていきます。

PA-APIがないとAmazonの商品検索が行えない

PA-APIがない状態では、先程のSTEP 2において以下の画像のようになり、商品検索を行うことができません。

これは、ポチップ・RInkerともに検索が行えなくなります。

では、PA-APIを取得すればいいのでは?と思われるでしょうが、取得には審査があり、最近の審査は以前と比べても非常に通りづらくなっています。

したがって、

Amazonの審査が通らない → 商品検索ができない → リンクを作るのが面倒

という状況になりやすかったのです。

しかし、Pochipp-Assistを使えば、Amazon PA-APIを取得することなく商品の検索を行うことができるようになるのです。

※ アフィリエイトリンクを作るためにはトラッキングIDは別途必要になります
※ トラッキングIDはもしもアフィリエイトのIDでも代用可能です

Pochipp-Assistの使い方

Pochipp-Assistは以下の2ステップで使えます。

Pochipp-AssistはPochipp専用の補助プラグインです。他のプラグインではご利用できません。

STEP
ダウンロードページにアクセスし、Pochipp-Assistをダウンロードする

以下のボタンよりPochipp-Assistのダウンロードページにアクセスします

STEP
PochippとPochipp-Assistを有効化する

PochippとPochipp-Assistを有効にします。

これだけで、Amazonの商品検索を行ってリンクを作ることができるようになります。お疲れ様でした。